【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】最大100万円以上安くなった実績もあります
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。
※複数の業者と比較して、適正価格をチェックします。

埼エネコーポレーションの口コミ・評判・体験談

埼エネコーポレーションは太陽光発電の販売と施工を行っている業者です。
住宅用、産業用ともに取り扱っている業者で、HEMSやオール電化、蓄電池といった太陽光発電に付随する設備の導入も可能です。

太陽光パネルをシリコン系と金属系から選択出来るので、環境に応じて選択する事が出来ます。
産業用太陽光発電の実績も多く、空いている土地があれば投資目的としても利用可能となっています。

産業用は10kw程度の小規模なものから、50kw程度の中規模にまで対応しています。
そのため、個人経営の店舗や使っていない農地などに導入することが可能です。

小回りの聞きやすい業者なので、住宅用、産業用ともに計画をしっかりと作り込めば、費用を抑えつつも高い発電量を出せる太陽光発電を作る事が出来ます。

埼エネコーポレーションの特長

埼エネコーポレーションの特長は、以下の通りです。

取り扱いメーカーは4社

埼エネコーポレーションが取り扱う太陽光発電メーカーは3社あり、パナソニック、京セラ、ソーラーフロンティアの3つから選択できます。
希望すればリクシル製の太陽光パネルも選択出来るので、用途に応じた選択が出来る環境が整っている業者です。

主に使用するのは京セラ製で、屋根の形状に合わせて太陽パネルを設置出来る特徴を持っています。
そのため、住宅の景観を壊すこと無く、また屋根の面積を最大限活用出来るので、狭い屋根でも発電量の確保を期待できます。

取り扱いがないメーカーでも取り寄せが出来る場合もあるようです。
しかし、施工に関しては京セラ製の太陽光パネルの方が実績が多いので、特に理由がなければ京セラを選択しておけば問題ありません。

HEMS対応

HEMSは住宅設備の中で、電気で動く家電製品をネットワークで全て繋いで管理する住宅の事で、住宅内で使用するエネルギーを管理するためのシステムです。
主に省エネ効果を得られるのが特徴で、住宅内で使用されるエネルギーを可視化する事で、使用するエネルギーの削減がしやすくなります。

管理能力に優れるHEMSは、核部屋ごとの電気使用量を数字で見る事が可能です。
専用端末以外にもパソコンやスマートフォンで電力使用量を確認出来る他、蓄電池と連携させることで光熱費ゼロを達成しやすくなります。

太陽光発電の発電量も確認する事が出来るので、住宅の電気をすべて管理したい時には必須のものとなります。
しかし、後付けも出来るので、十分検討してから導入する事も可能です。

オール電化と蓄電池導入に対応

埼エネコーポレーションはオール電化と蓄電池の導入にも対応しています。
オール電化と蓄電池は太陽光発電に必須というわけではありません。

しかし、導入すると太陽光発電の能力を最大限に引き出せるようになり、光熱費ゼロの住宅を目指す事も可能です。
少し前までは蓄電池を付けると売電が出来なくなりました。

しかし、現在の蓄電池は売電ができるタイプのものが多いので、電気を貯めながら不要な発電分は売電に回す事が出来ます。

また、オール電化は導入すると生活が全く変わり、生活に必要なエネルギーを発電した電気で賄うようになります。
そのため、買電の頻度が大きく下がり、光熱費の大幅削減も可能です。

埼エネコーポレーションの口コミや評判

埼エネコーポレーションの口コミや評判は、全体数が少ないのですがおおむね好評なものが見られます。
埼エネコーポレーションの口コミや評判の一例を以下に挙げているので、業者選びの参考としてご活用下さい。

HEMSの導入で電気を見える形にしました

埼エネコーポレーションで太陽光発電とオール電化を導入、HEMSで使用する電気や発電する電気を見えるようにしてみました。
最初からHEMS前提で計画をしていたので、オール電化も込みの太陽光発電の導入になりましたが、費用面で便宜を図ってくれたので満足です。
オール電化の使いやすさは当然ながら、使った電気と作った電気がひと目で分かるので、光熱費をゼロにするにはどこの使用電力を下げれば良いかがひと目で判ります。
数字として見えるのは本当にわかりやすいもので、不要な電気を使わないようにするのが簡単になり、使ってみれば良さが判るといった感じです。
HEMS自体は他の業者でも導入できたのですが、埼エネコーポレーションが最安値だったので導入コストも出来得る限り抑えられています。
太陽光パネルは京セラがおすすめだったみたいですが、CISにしたかったのでソーラーフロンティアにしました。
それでも費用面では安く付いたので、不満はありません。

価格が安かったので

埼エネコーポレーションの価格が安かったので、これまで費用面で躊躇していた太陽光を導入しました。
最初は見積もりだけでも取ってみようかと、幾つかの業者に見積もりをお願いしてみたのですが、埼エネコーポレーションの見積もりが割と現実的な価格を出しでくれたので、業者選びに成功したと思います。
担当の方も良心的で、予算が限られている事は事前に伝えてあった事もあり、決して無茶なものを押し付けようとはしませんでした。
最低限の太陽光発電システムではありますが、それでも発電量は5kwほどを確保できているので、売電も十分に出来ています。
費用面で無理をしない範囲の中でやりくりできたのですが、売電利益で導入にかかったコストも回収出来るようなので事実上負担はありません。
最初はお試し感覚の見積でしたが、安く導入できる業者を探せてよかったです。

フルセットでの太陽光導入

太陽光発電、蓄電池、オール電化の3セットを埼エネコーポレーションで作りました。
高い買い物なので身長になったのですが、担当者がていねいな説明をしてくれたおかげで決断自体は早かったです。
これと言って不満もなく、生活環境の改善、売電による費用回収と、愛用校の恩恵をすべて活用出来ているので不満もありません。

【最大100万円安くなる実例もあります】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「タイナビ」です。

【タイナビをオススメする理由】
  • 全国350社以上の業者の中から最大5社を比較可能
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 販売、施工、アフターを一貫して自社にて行う業者のみ
  • 顧客満足度は98%以上
  • 専門スタッフが無料相談をしてくれる
業界トップクラスの利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

タイナビの画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、タイナビが断り代行してくれます。
太陽光発電を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「タイナビ」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ太陽光発電の一括見積りを行いたい方はコチラ
⇒「産業用の太陽光発電の一括見積もりはコチラ