【その見積書、本当に大丈夫?】

見積結果

【実例】最大100万円以上安くなった実績もあります
複数の見積書を比較する事は非常に重要となります。
⇒簡単1分で相場価格を知りたい方はこちら。
※複数の業者と比較して、適正価格をチェックします。

道東電機の口コミ・評判・体験談

道東電機は太陽光発電の販売と施工を行っている業者です。
主に産業用の太陽光発電を取り扱う業者ですが、事業内容の中にリフォームもあります。

そのため、太陽光発電を中心にした住宅の全体リフォームも行なうことが出来ます。
基本的に「すべて任せる」事のできる業者で、太陽光発電に知識がなくとも、予算内で実現出来る最高性能の太陽光発電のプランを作り上げてくれる業者です。

提案も単に予算をいっぱいに使ったものだけではなく、低予算で導入出来るものから、設置する場所にとって最適と思われるものまで、状況に応じて提案してくれます。
最適な太陽光発電の導入が期待出来ます。

臨機応変に動いてくれる業者なので、打ち合わせに時間を掛けられる余裕があるのなら、よく話し合う事で最適な太陽光発電の計画を立てられる可能性がある業者です。

道東電機の特長

道東電機の特長は、以下の通りです。

取り扱いメーカーはソーラーフロンティアのみ

道東電機が取り扱う太陽光発電機器メーカーは、ソーラーフロンティアのみです。
希望すれば他のメーカーの太陽光パネルを注文することも出来ますが、基本的にはソーラーフロンティア製の太陽光パネルが使用されます。

現在主流となっている太陽光パネルはシリコン製で、ほとんどのメーカーは多結晶、または単結晶と言われるシリコンを用いた太陽電池を生産していますが、ソーラーフロンティアはCISと言われるタイプです。
CISはシリコンではなく金属を原料としている太陽電池で、熱に強く実際の発電量が施工前の調査よりも高くなりやすいという特徴があります。

年間を通して安定した発電量を得られやすいので、シリコン製太陽電池よりも総じて発電量が高くなる傾向があります。
耐久性もあるので長期間安定した発電が出来るものです。

シリコン製太陽電池を使用したパネルに比べると価格が少し高めです。
しかし、日照時間の短い季節でも一定以上の発電量が見込めます。

リフォーム業者でもあるので状況に合わせられる

道東電機はリフォーム業者でもあるので、太陽光発電の施工にリフォームの技術を応用する事が出来ます。
太陽光発電の導入は電気工事だけではなく、建築技術も必要になるため、施工に関しては電気、建築の2つの技術が必要です。

道東電機の場合は、リフォームに必要になる建の技術と、太陽光の施工に必要な電気の技術の両方を持ち合わせています。
そのため、施工後の不具合が少なく、また太陽光パネルの設置が難しい場合でも対応できる可能性があります。

他の業者では太陽光発電の導入が出来ない場合でも、道東電機であれば施工が出来る事もあります。
太陽光発電の導入をしようとして業者から施工不能と言われた場合でも、対応出来る可能性のある業者です。

余計な提案が無い

道東電機は、利用者の求めに対して必要なものしか提案をしてこない業者です。
余計なものを提案の中に入れてこないので、価格を抑えることも出来ます。

太陽光発電の場合は、一式をすべて購入しないと導入出来ません。
しかし、太陽光発電のかどうには必要のない機器、例えば蓄電池などの外部機器は、希望しない限り提案をしてきません。

また、利用者が希望するものがあまり役に立たないような場合でも、それを指摘してきます。
太陽光発電の導入にあたり、不必要なもの、役に立たないものを勧めてくる事が無いので、必要な機器だけを適正な価格で購入できる業者です。

道東電機の口コミや評判

道東電機の口コミや評判は、おおむね良好なものが見られます。
道東電機の口コミや評判の一例を以下に挙げているので、業者選びの参考としてご活用下さい。

価格優先の太陽光発電

道東電機で太陽光発電を導入しました。
価格を優先した結果この業者にしたのですが、見積もりを頼んだ他の業者に比べると2割ほど安い価格だったと思います。
すでに導入から3年経っていますが、これまで不具合を起こしたことはなく、発電も順調に行われているので満足です。
導入当時の印象は施工が早かったこと、自分で太陽光発電の機械を選ばなくても、道東電機でいくつかのセットを考えてきてくれたので特に難しいことが無かったという印象です。
あまり予算を用意できなかったので、性能を少し落としても安さを求めたのですが、結局は5kw超の発電容量を構築できました。
低価格モデルだとどうしても発電があまり良くないという思い込みがあったのですが、道東電機の方でバランスを取ってくれたみたいで、安さと性能のバランスが取れています。
売電も順調に行われているので、これから先が楽しみです。

CISを求めたら道東電機になりました

2年前に道東電機にお願いして、CIS型の太陽光発電を設置しました。
CISを選んだのは自然環境の影響を考慮してなのですが、道東電機は使用する太陽電池がCIS型だったことが選択の理由です。
北海道という自然環境や土地的にあまり太陽光に向いていない場所ではありますが、おかげで発電量は安定しています。
さすがに北海道の業者と言うこともあり、導入後に雪の影響をあまり受けていないのもありがたいです。
このまま長期稼働が出来ることを祈りながら、太陽光発電と長く付き合えればと思います。

【最大100万円安くなる実例もあります】

当サイトで一番オススメしている一括見積りサイトは、「タイナビ」です。

【タイナビをオススメする理由】
  • 全国350社以上の業者の中から最大5社を比較可能
  • 同時に複数社のサービスや価格を比較出来る
  • 販売、施工、アフターを一貫して自社にて行う業者のみ
  • 顧客満足度は98%以上
  • 専門スタッフが無料相談をしてくれる
業界トップクラスの利用実績がありますので、安心して利用する事ができます。
もちろん、相談から見積り、アフターフォローまで相談員がサポートをしても完全無料です。

タイナビの画像

沢山業者から連絡が来て嫌だという方は、タイナビが断り代行してくれます。
太陽光発電を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「タイナビ」にまず連絡する事をオススメします。
⇒「今すぐ太陽光発電の一括見積りを行いたい方はコチラ
⇒「産業用の太陽光発電の一括見積もりはコチラ